微課金ゴルフ!

笑龍~シャオロン~ってブログ(サイト)やったけど、お金使わずにプロゴルファー育成できるかどうかのブログに変更したよ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人との繋がり

平成29年4月27日(木)

ゴルフは世代や職種を超えた付き合いができ、交友関係も広がるスポーツのひとつだと思う。
これはスカッシュバレーのように、若者から年寄りまで同じルールで楽しめるスポーツであることが大きな要因。
基本的には18ホールを2人~4人でプレーするのだが、コンペ(大会)では10人以上、大きなコンペの場合100人以上が同じコースでスコアを競う。
競うったって、プロのトーナメントのように1打1打真剣に賞金をかけてプレーするわけではなく、実力に伴ったハンデも付与されることが多いし、ワイワイ楽しくプレーすることがほとんどだ。

先日息子が初参加した鉄備杯だって、下は10歳から上は60代後半までの参加者がいた。
小学生もいれば自営業や会社員、学校の先生から女優まで幅広い職種の方々が、主催者さんを輪の中心として集まり繋がっていく。
前後の組のプレーはことあるごとにコースの途中で見ることができるし、スタートホールではみんながワイワイ言いながら一人づつショットを見学する。
プレー後は表彰式や打ち上げで1日の思い出話に肴に、おいしいお酒やジュース、お料理を楽しむわけだ。
そして翌日以降はみんな友達に。

今はフェイスブックやらLINEやらで、ゴルフをきっかけに交友関係も広がっていく。
こないだ鉄備杯に参加していた女優「まひろ」さんは、プロのレッスンで100が切れるか?をコンセプトにした「まひゴろ2」という番組に出演している。
息子も俺もこの方の番組は、日曜の早朝放送ということもあり拝見したことがなかったが、鉄備杯以降は欠かさず視聴するお気に入り番組となった。
打ち上げには参加してなかった娘も一緒になって視聴し、「まひろさん超おもしろい~!」などと息子と盛り上がっている。
きっと次にまひろさんとお会いできる機会があれば、息子はまた違った喜び方をするんだろうなと思う。

繋がりはそれだけではない。
このブログもフェイスブックに連携することで、先日の鉄備杯参加者が閲覧して「いいね!」と言ってくれる。
俺も嬉しくてついうっかり友達申請とかするのだが、「息子さんのガッツポーズに感動しました!」とか嬉しいメッセージをくれる。
目立ちたがりな俺は少し息子に嫉妬しながらも、齢10歳にして大人を感動させるとは!と、息子の小さな一歩の偉大さに改めて気付いたりする。

こういった何気ない「出会い」をどう考えるかによって、ゴルフというスポーツの印象も大きく変わってくる。
ゴルフ技術はもとより、ゴルフが将来の人生に良い影響を及ぼすように、マナーの良いゴルファーに育成してあげる必要がある。
・・・・・・・

この記事見た社長さん、先行投資すると思って息子をゴルフに連れてって(ハート
スポンサーサイト
  1. 2017/04/27(木) 20:40:45|
  2. 微課金プロゴルファー育成
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | プロによるジュニアレッスン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiopo.blog.fc2.com/tb.php/86-a47f1482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。