微課金ゴルフ!

笑龍~シャオロン~ってブログ(サイト)やったけど、お金使わずにプロゴルファー育成できるかどうかのブログに変更したよ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プロゴルファーとは

2017年4月22日(土)

さて、プロゴルファーを目指すと言っても、いざ調べてみると2種類のプロゴルファーがいることを知った。
ひとつは素人が想像する、各地の大会(トーナメント)で賞金を稼いで生計を立てる「ツアープロ」。
もうひとつは、各ゴルフ場や練習場などでゴルフを教えることで生計を立てる「レッスンプロ(ティーチングプロ)」。

いずれのプロも協会のプロテストに合格する必要があるが、別々の認定になるので道が分かれてるイメージがする。
トーナメントの上位レベルのツアープロになると、テレビでよく見かけるだろうし、話題性がある選手ならニュースでもよく見かける。
また、海外のトーナメントで活躍する日本人選手もツアープロである。
知名度の高いツアープロであれば各メーカーがスポンサーについてくれたり、CM出演料なんかの収入もあるだろう。

反対にレッスンプロはゴルフをやらない人からすれば知らない人ばかりだろう。
俺も息子がゴルフをやり始めてから知ったレッスンプロが何人かいるが、どのプロも名前や顔を知らないプロだった。
レッスンプロでも大会に出たりするんだろうが、主な収入源はレッスン料になっている。

息子に確認したことはないけど、たぶん現時点で息子がなりたいプロはツアープロだろう。
そもそもレッスンプロという位置づけも知らないだろうし、高知で毎年開催されるカシオワールドオープンなんかのプロツアーを見に行っても、見かけるのはツアープロばかりだしね。
ちなみにカシオのホストプロは有名な石川遼選手。
息子は保育園の卒園式で、将来は石川選手のようなプロゴルファーになりたいと先生に話してたみたいだし。

ということで、無課金ゴルフでは息子がツアープロになれれば目的達成ということにします。
なれる可能性はかなり低いけど、今日現在では0じゃあないから、親父としてまったり楽しみますw

土曜日の今日は子供3人ともバドミントンの練習に行ってる。
自分の小学校で土日に3時間ずつやってる遊びのバドだけど、体力作りには楽しく友達とやれるしいいんじゃないかな。
ゴルフは体力も使うし、体幹を鍛えていないと体に負担もかかる。
小学生のうちからあまり鍛えさせたくはないので、遊びながら体力や体を作ってやりたい。

さぁ今日明日はなにして遊ぼうか!!
スポンサーサイト
  1. 2017/04/22(土) 16:16:55|
  2. 微課金プロゴルファー育成
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゴルフとはどんなスポーツ? | ホーム | 無課金プロゴルファー始まるよー!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiopo.blog.fc2.com/tb.php/81-ff60c43a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。